Narrowで行こうよ!

「赴くままにCubライフ」

8耐

2011 8耐ミーティング in 名古屋 緊急開催決定!!

0725start02 さーっ!待ちに待った8耐の決勝を1週間後に控え緊急ではありますが2011 8耐に必ず行きたくなるイベント「8耐ミーティング in 名古屋」を緊急ではありますが開催致します!!
 2011の8耐を鈴鹿サーキットのお膝元である東海地域から熱く盛り上げると共に1週間後に迫った決勝へボルテージを一気に高まる事間違いナシです^^

「2011 8耐ミーティング in 名古屋」

 8耐のテーマソングを歌い続けて10年!!でお馴染みの8耐メッセンジャー左嵜啓史さんを迎えトーク&ミニLIVEを行います。
 左嵜さんの8耐への思いや10年間のエピソードを交えてのトークや勿論8耐テーマソングである「8耐」等のミニLIVEを中心にファン同士の交流を美味しいお酒や食事で楽しめるひと時です^^
 そして最後に左嵜さんが今回全国各地で開催したミーティングでチェッカーフラッグに8耐への皆さんの思いを書記し鈴鹿へ届けて届ける事されています、そのチェッカーフラッグに僕等の思いも載せてもらいましょう^^

当日の模様はTwitCastingで現地より生中継しま~す!!遠方の方やどうしても起こし頂けない方はご覧下さい^^

日時 / 7月24日(日)19:30 START(18::00 OPEN)
場所 / Sports Bar DREAMS(名古屋市中村区名駅4-24-24 司ビル3F)名古屋駅より徒歩5分
参加費 / 無料(※お店を利用しますので別途チャージ300円+ワンドリンク代が最低必要となります)
ゲスト / 左嵜啓史さん(official Home Page official blog 「鈴鹿8耐への道」)


dreams 左嵜さんのCDも現地で販売致します!!これを機にご本人から直接買われてサインなんか貰っちゃいましょう^^

 当日はSports Bar DREAMSさんの6周年イベントでフードメニュー半額です!!お値打ちな食事を肴に楽しい時間が過ごせますよ~

 併せて21時より「2011 Formura1 第10戦 ドイツGP」のLIVE観戦会も行われます!! お時間がある方はコチラもどうぞ^^

 詳しくは…F1中継観戦会inドリームズ(スポーツバー)

「8耐に行こうゼ!! スペシャル」第2夜 第9回大会~第13回大会

さぁ、皆さん!今月末7/28~7/31に第34回鈴耐久ロードレースが行われます!!


という事で…ロードレース好きな方、好きだった方、見たこともない方へ!!

さて…「8耐に行こうゼ!! スペシャル」第2夜

これを見れば今年の8耐に行きたく事間違いなしです^^

本日第2日目は第9回大会~第13回大会を振り返りましょう!!

       《第9回~第10回大会》


            《第11回大会》


       《第12回~第13回大会》


この時代となると、往年ののバイクブーム真っ只中…出場しているライダーも一線級のGPライダーの多い事多い事^^ 言うてみたら、現在に例えて…HRCはKC+ダニ組、YAMAHAはホルヘ+ベン組www そういった感じでしょうか?
12~13回大会の映像見てると観客の多い事!! 当時、名古屋から鈴鹿を結ぶ通称名四国道(23号線)がバイクで渋滞した逸話もこれを見ていると頷けますね^^

明日は1991年の第14回大会~1996年の第19回大会を振り返ります!

【お知らせ】

Motopod Station8耐に行きたいけど一緒に行く人いないし…とお嘆きのそんなあなたに!! 8耐期間中(7/28~7/31)にファンイベントを行いますよ!!
この機会に国内2輪ロードレースの祭典「鈴鹿8時間耐久ロードレース」を楽しい仲間と観戦し夜は宴で楽しみませんか? 今回の8耐の為に鈴鹿サーキットの近隣の地主様に許可を頂き車100台駐車できるスペースを確保致しました!期間中の駐車場の心配はありませんよ~
そして…金曜&土曜の晩に行われるファンミーティングでは…予選を終えたばかりのあの選手、明日の決勝を控えたあの選手の飛入りゲストもあるかも…(因みに昨年は優勝した高橋巧選手、オートレースへ転向直前の渡辺篤選手が来て下さいました^^)

※今年は土曜の晩にはSUZUKI ENDURANCE RACING TEAMよりゼッケン1番でエントリーされてる酒井大作選手の参加も予定されてます^^

詳細はコチラをクリック!! どなたでもご参加頂けるイベントです^^

「8耐に行こうゼ!! スペシャル」第1夜 第1回大会~第8回大会

ご無沙汰しておりますm(_ _)m
数か月もblogを放置したにも関わらず訪問して下さった皆様有難う御座います。色々ご報告しなければいけない事も多々ありますが…先ずは今月末に行われます「鈴鹿8時間耐久ロードレース」が1年の中で一番大切な管理人にとって8耐まで放置するわけにはいきません!!

という事で…ロードレース好きな方、好きだった方、見たこともない方へ!!

題して…「8耐に行こうゼ!! スペシャル」を本日より慣行致します^^

 これを見れば今年の8耐に行きたく事間違いなしです^^

 先ずは本日第1日目は第1回大会~第8回大会を振り返りましょう!!

       《第1回~第3回大会》


       《第4回~第7回大会》


          《第8回大会》


さて、本日は8耐の黎明期を振り返ってみました。どうです?? 既に興奮しちゃうでしょ^^
レジェンドな第1回大会のヨシムラの秘話は以前NHKのプロジェクトXで放送された「不屈の町工場 走れ魂のバイク」でも有名ですよね。

明日は1986年の第9回大会~1990年の第13回大会を振り返ります!

【お知らせ】

Motopod Station8耐に行きたいけど一緒に行く人いないし…とお嘆きのそんなあなたに!! 8耐期間中(7/28~7/31)にファンイベントを行いますよ!!
この機会に国内2輪ロードレースの祭典「鈴鹿8時間耐久ロードレース」を楽しい仲間と観戦し夜は宴で楽しみませんか? 今回の8耐の為に鈴鹿サーキットの近隣の地主様に許可を頂き車100台駐車できるスペースを確保致しました!期間中の駐車場の心配はありませんよ~
そして…金曜&土曜の晩に行われるファンミーティングでは…予選を終えたばかりのあの選手、明日の決勝を控えたあの選手の飛入りゲストもあるかも…(因みに昨年は優勝した高橋巧選手、オートレースへ転向直前の渡辺篤選手が来て下さいました^^)

※今年は土曜の晩にはSUZUKI ENDURANCE RACING TEAMよりゼッケン1番でエントリーされてる酒井大作選手の参加も予定されてます^^

詳細はコチラをクリック!! どなたでもご参加頂けるイベントです^^

飛んでます!!

 今日はまずはコレ見て下さい^^



 え~、鮎の遡上ではありません(笑)
 これ、2007 BSBのヒトコマ。キャドウェルパークっていうサーキット何ですが、普段はパークって位なんで公園みたいなんですがレースの際にはクローズドして鮎の遡上になる訳です^^
 
 コレを紹介するのは、先日の8耐の時のMOTO PODの収録に伺った際にゲストで来られてた渡辺篤さん(元SUZUKIワークスライダー)が昨年、一昨年とこのBSBで走られていたという事で裏話を話されていたんですが、このキャドウェルパークの事を仰っていました。
 にしても…スーパークロスの様に飛ぶスーパーバイクって凄すぎます!!

Jレイ1
 コレ、篤さんのblogより拝借^^
 今年、TSRから8耐に参戦していたJ・レイ選手…ありえません!!
 でも、めっちゃカッコイイですな^^
 良くある話ではありますが、海外のサーキットは日本のサーキットに比べて本当に路面のμも低ければ、相当荒れてるみたいです。グリップしない路面でクルマをコントロールするのが常な事情を考えれば、海外のライダーが速いのは当り前なんですな^^ ヨーロッパ帰りの日本人ライダーがテストもせず、パッとTIMEを出せるのもうなずけますって!!

 いやぁ~、モータースポーツって深いなぁ~

<お知らせ> 

○ 7月25日鈴鹿8時間耐久ロードレースリポートはコチラ
 ・8耐現地レポート 
 ・8耐現地レポート(生存確認編) 
 ・8耐現地レポート(ダンロップコーナー編) 
 ・8耐現地レポート(感動のゴール~表彰式) 

○ 7月8日鈴鹿サーキットJSBスポーツ走行 録画動画はコチラ→

○ 今更ながらtwitter始めましたヨ^^ @narrow_155です!じゃんじゃんフォローして下さいネ!こちらからもフォローしちゃいます!

○ 80年タイムトリップバイク屋探訪のLIVE中継の録画の第1弾第2弾は各話をクリックで見れちゃいますので興味のある方はご覧下さいませ^^

○ 5月23日の「第7回カフェカブパーティ」の模様をLIVE中継したのが録画で見れます!ご覧の方、コメント下さ~い!(LIVE中継をクリック!)

↓↓ ポータルサイト目指して!ポチっとご協力下さい!! ↓↓

     バナー

続 続 RACERS

NR500-1 8耐ネタ、まだ続きます^^ さて、レース観戦も楽しい8耐ですが裏では様々なイベントもありまして、今回「RASHIN(裸身)」と題しまして普通展示車両はカウルを付けたまま展示なんですが外しての展示がありました。普段写真でしか見れないレーサーをじっくり覗いて来ましたよ^^
 さて、まずはコレ!! 何でしょう?


NR500-2 【答】NR500
 何年モデルかは未確認なんですが、4ストのHONDAの意欲モデルですな^^ 当時のWGPでは排気量は500ccと決まっていましたがエンジン形式に関しては特に定めが無かったんですね。ですが、同じ排気量であれば2ストが圧倒的に有利な所にHONDAは敢えて4ストで挑戦した革命的なクルマです。1工程に倍の作業を要する4ストで2スト同じ回転域を目指す為に楕円型のピストンのV4エンジンに1気筒に8バルヴを与えて高回転を狙った野心的なメカ。結局、大成はしなかったんですが、この心意気にトキメキます^^

NSR500-1 次はコイツ^^
 さて、何でしょう??





NSR500-2 【答】NSR500(`84)
 F・スペンサーの仕事場の特徴的なレイアウトで当時ド肝を抜いたクルマですな^^ バネ下の軽減の為に燃料タンクを下にチャンバーを上に配管。ライダーはライド中にかなり暑かったと…^^; 素人目に見てもそう思うんですがね(笑) プラグ1本外すのにチャンバーが冷えないと外せない等問題も多々あったみたいで4勝に留まるんですが(4勝もしたのかよ!)、これがNSR伝説の始まりのクルマなんですね^^

elf 最後はコレ! elf5です。
 前後片持の特徴的なレイアウトは今見ても斬新です。これは最終型のNSR500と同じエンジンを積んだ5なんですが、フロント片持ではディスクローターを1枚しか持たせられないのが災いとなりブレーキの容量が足りなかったそうです。まぁ、メカ的にはどうであれドキドキしますよね! こういう過渡期に現れるクルマは美しいです^^

GS1000 その他にも「GSX-R」にスポットを当てた展示も^^ 歴代のSUZUKIの8耐優勝マシンが展示されていました。
 


 SUZUKI ヨシムラR&D GS1000R (1980年優勝車)


83 GS1000R



 
 SUZUKI スズキ・フランス GS1000R (1983年優勝車)


07 GSX-R



 
 SUZUKI ヨシムラ・スズキ with JOMO GSX-R1000 (1997年優勝車)

 まだまだ、他にも車両はありましたよ^^ あ~この余韻のまま来年の8耐を迎えたいと思う管理人なのでありました(笑)

 追伸:ナント!! 今年の優勝ライダーの高橋巧君がtwitterをリフォローしてくれた^^ 幸せ過ぎ~今後も応援しまっせ!!(アンチHONDAって言うのはここでは秘密^^)

 <お知らせ> 

○ 7月25日鈴鹿8時間耐久ロードレースリポートはコチラ
・8耐現地レポート 
・8耐現地レポート(生存確認編) 
・8耐現地レポート(ダンロップコーナー編) 
・8耐現地レポート(感動のゴール~表彰式) 

○ 7月8日鈴鹿サーキットJSBスポーツ走行 録画動画はコチラ→

○ 今更ながらtwitter始めましたヨ^^ @narrow_155です!じゃんじゃんフォローして下さいネ!こちらからもフォローしちゃいます!

○ 80年タイムトリップバイク屋探訪のLIVE中継の録画の第1弾第2弾は各話をクリックで見れちゃいますので興味のある方はご覧下さいませ^^

○ 5月23日の「第7回カフェカブパーティ」の模様をLIVE中継したのが録画で見れます!ご覧の方、コメント下さ~い!(LIVE中継をクリック!)

↓↓ ポータルサイト目指して!ポチっとご協力下さい!! ↓↓
     バナー
livedoor プロフィール
最新コメント
twitter
ランキング
ギャラリー
  • 【お知らせ】 ※blog最新記事はこの下です
  • 2011 8耐ミーティング in 名古屋 緊急開催決定!!
  • 2011 8耐ミーティング in 名古屋 緊急開催決定!!
  • 「8耐に行こうゼ!! スペシャル」第4夜 第20回大会~第24回大会
  • 「8耐に行こうゼ!! スペシャル」第3夜 第14回大会~第19回大会
  • 「8耐に行こうゼ!! スペシャル」第2夜 第9回大会~第13回大会
  • 「8耐に行こうゼ!! スペシャル」第1夜 第1回大会~第8回大会
  • MotoGP観戦会in名古屋 第2戦スペインGP
  • MotoGP観戦会in名古屋 第2戦スペインGP
  • RG50Eレストア②
  • RG50Eレストア②
  • RG50Eレストア②
  • RG50Eレストア②
  • RG50Eレストア②
  • RG50Eレストア②
  • レース参戦表明!!
  • レース参戦表明!!
  • レース参戦表明!!
  • レース参戦表明!!
  • レース参戦表明!!
  • RG50Eレストア①
  • RG50Eレストア①
  • RG50Eレストア①
  • RG50Eレストア①
  • RG50E到来!!
  • RG50E到来!!
  • RG50E到来!!
  • RG50E到来!!
  • RG50E到来!!
  • RG50E到来!!
  • RG50E到来!!
  • プラっと知多半島…
  • プラっと知多半島…
  • プラっと知多半島…
  • プラっと知多半島…
  • プラっと知多半島…
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ